2006年03月28日

ヒキガエルヒカレタ

私は今麻布という名のつくところに住んでいて、
マンションを出て、数十歩行くと虎ノ門。
サラリーマンスーツの行き交うオフィス街である。


なのに10cm以上のカマキリが玄関に待ち構えていたり、
カメムシが壁を歩いていたり、紋白蝶からアゲハ蝶まで飛んでいたり、春には鶯が鳴きます。


でも、ゴキブリは一度も見たことがない!(これが部屋を散らかし続けた原因でもある)

カマキリを見たときも驚きましたが、最も驚いたのは、雨降る夜に
手のひらを一杯広げた位の直径20cmほどの生物を目撃した時だった。

暗闇の中、道路でうごめく黒い塊。目を凝らすと、それはヒキガエルだったのだ。
(以前、ブログにも登場)



先日の雨降る夜。 やはり暗くて黒い夜だった。
傘を差しながら、マンションの前まで辿り着いた私の足元にゴリッと固いものが。。。

目を凝らすと、道路の上に、何かが盛り上がっていた。

「ん?」 なんだろう? ゴミ?
ななななんと あの ヒキガエルだった。

ヒキガエルが車に轢かれて死んでいた。。。
私はそのヒキガエルの脚を踏んでしまったのだ。
とても、しっかりした骨。だけど、体は車に轢かれてしまって即死だったのだろう。涙

この前のカエルかな(/_;)脚を踏んでしまってごめんね。と心の中で手を合わせ冥福を祈った。

さらに見ると
そのすぐそばに 同じような塊が。

ヒキガエルは独りでなかった!!
それは、もう一匹のヒキガエルだった。

戻らないヒキガエルを心配して追ってきたのだろうか?
それとも、一緒にいたところを2匹とも轢かれてしまっただろうか?

1匹じゃなくて2匹だったことを知り、ヒキガエルを可哀想どころか、羨ましくさえ思って微笑んでしまった。

「きっと寂しくないよね。今度はふたりで生まれ変わりたいものに生まれ変われますように」
と心の中で祈った。

私は 蜘蛛を見つけても殺さない。
ゴキブリなどを殺す時は、「次はもっといいものに生まれ変わるんだぞ~」
と気休め 自分の罪隠しのために言ったりします(笑)

やはり死ぬことが問題なのではなく
どう生きるのかどう死ぬのかなんだよね。
posted by ハッピーサルサ at 22:39| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

病気とこれからのこと

おそらく、今週また酷い状態に襲われるだろうことが予想されていてビクビク。
処方されていて今後半年ほど飲む予定の薬について、調べた。

劇薬で、副作用も強いから続けて半年以上飲むことはできない。
だけど、骨や血液自体は元々とても健康なので
きっと、副作用に負けずに頑張れると思う。
食事をいつも以上に気をつけて、その他の健康な肉体を損なわないようにしたい。

精神的な副作用もあるのも心配です。
ただでさえ、憂鬱な会社のストレス環境+病気による憂鬱があるのに、鬱の副作用があります。
人と会えなくなっても、ブログや電話(特にウィルコム友達 笑)で乗り越えたいと思います。

現状で留まることが体調悪化に繋がっているのは、転職後の自分の変化で明白です。
それは、主観的だけでなく、友達の客観的意見も一致しているので、
こんな状態で転職活動して私のよさを伝えられるのか、うまくいくのか自信がないのですが、
とりあえず、信頼できるコンサルタントに相談してみようかと思います。
(前回の転職で仕事を紹介して貰わなかった=利益発生しなかったにもかかわらず、
その後も誠意のあるやりとりの続いたコンサルタントが数人いるんです。)

退職してからの転職活動は不利。
海外へ行くことも含めて休職を挟む、という手段。
海外移住や海外就職は、健康状態が落ち着いて、治療が一段落しないと無理なので、
断念せざるを得ないでしょう。(今後最低月1回は定期健診・治療をしなくてはならない)

行動したがり屋なので、こうして考えるだけの日々が続くのはちょっと辛いけど、
立ち止まってゆっくり考えることも必要。
と自分に言い聞かせる。
それに思った通りに行動するには絶対的にパワー不足(T-T)
posted by ハッピーサルサ at 23:32| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WBC(野球観戦)に燃える

(これは決勝観戦中に書きました)

最近運動できない私。

久々に野球観戦に燃えました。


かなりの野球っ子でした。
父はプロ目指し中学から大学まで野球で有名な私立学校に所属し、
六大学野球でアキレス断絶で断念。
甲子園は父が在学中は無理だったみたいだけど
私が生まれてからも草野球をやっていたほどの野球バカ。

父の元チームメイトはプロになった人や甲子園常連の監督もいて、
私は父のコネをつたってプロ野球選手の嫁になろうと思ってた(笑)

2人の弟ももちろん野球少年。
香港と日本でリトルリーグや少年野球。(父もコーチ)
女の私はプロも甲子園も目指せないからキャッチボールとバッティングセンターのみだったけど、

女子高生の時は西武ライオンズ(家族の巨人ファンに反発?)
優勝間近の試合は一人で千葉の学校帰りに制服で埼玉の西武球場に行くくらい。

ラジオで試合を聞いてたけど、受験をきっかけに卒業。
自分の人生が大変なことになってそれどころじゃなくなった。

実際、プロ野球低迷時代に突入して面白くなくなってしまったしね。


だから久々!!
プロ選手の辞退が続く中、イチローの王選手に対する敬意や
外国で活躍するからこそなのか 元々なのかわからないけど、
日本人としてのプライド(ちょっと過激過ぎるかと思う発言もあったけど、
公人ではないから別に許容範囲でしょう)
そしてスポーツ内のことはスポーツ内で留まるルールの中で、各国が熱くぶつかり合う。
熱さを久々に感じて、WBCの決勝は見逃せない。

韓国戦でも、韓国応援者はいつもの激しさがありつつも、日本が決勝進出が決まったときに、
「韓国が負けたのは残念で悔しいけど、アジア代表としてぜひ優勝してほしい」
というようなインタビューを見て、また熱く感動した。

スポーツっていいな。フェアプレイって気持ちいいな。

アメリカに弾圧され続けたキューバがアメリカから伝わった野球でアメリカに圧勝し続ける。

スポーツの平和貢献を改めて感じて、感動しながら、熱く野球を見るのは、10年ぶり。

最近、世界の中で、スポーツで学力で低迷している日本。キューバも大好きだけど、
今日は日本に勝ってほしい。

そして、参加を辞退した人達よりも多くの感動と経験をし
WBC参加してよかったと思ってほしい。
今後活躍してほしい!

そして王監督の笑顔がみたい。男気のある人って素敵☆
posted by ハッピーサルサ at 23:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

心配性なんです

実は 気が強いけど 心配性である。

学校や会社で決断力や行動力が抜群と評価されてきたけど、
結構、裏ではかなりかな〜り熟考しているのである。頭の回転の早さは自慢できる。
早い決断や行動への自信は、その熟考によって裏付けられているのである。


幼い頃から
もし、部屋に突然強盗が入ってきて襲われたらどうしようとか
火事になったら どう逃げるか 
どう闘うか 武器はどこにおいておくか
などなど考えて イメトレ シュミレーションとかやってたし、 
実際 竹刀をベットに忍ばせてた時もあった(剣道やってたので)。あはは


道を歩いていて もし 襲われたら ということを考えて
実際、尾行されたり 痴漢にあっても 比較的冷静に対応できてたのだと思う。
痴漢対応はまだまだ不安だがもう若くないから大丈夫だろう。


そんなわけで 比較的いい方向に働いてた心配性だけど病気となるとそうもいかない。

「もしかしたら」体内の一部が膨れすぎて破裂するかもしれない病とわかった。これは驚異!!!

「もしかしたら」ってどれくらいの確率なんだろう。

5〜6cm以上で破裂する可能性があるとのこと、私は今8.5cm……(-_-#
(以前捻れがを心配したが、大きくなり過ぎると逆に捻れの可能性はなくなるらしい)
いつ破裂してもおかしくない状態なんじゃないだろうか?
破裂した人はどういうタイミングで破裂したんだろうか?
破裂に至るには決まった条件があるのだろうか?
サルサ踊りたいけど大丈夫なのか?


別に破裂しても緊急手術するだけで、死ぬわけではないけど、知ってから私はビクヒ゛ク。怖いもんは怖い!



今、やっと日常生活に戻り、感じる痛みというまでではない体の違和感。

言われてみればこれらの症状はかなり前からあった。
私は全く別のところに問題があると思っていたよ。あほだ。しょぼん。



今日も隣のオッサンと言い争いになった。さっそく患部にキリリと痛みが発生。怖かった。破裂の前兆ではないかと思うからだ。

ぜってーこのままじゃ悪化しちまうぜ
と思った。

体調がよくなるまではとりあえず現状維持、将来のための活動はできないと思ってたけど、
このままだと 本当に ダメになってしまうかも…
行動を急ぐかとにかく先に辞めてしまうか
posted by ハッピーサルサ at 22:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

たつ鳥あとを濁さないための準備

久々に出勤してPCを利用してみると、色々とわかることがあった。

私が病に倒れたのが2/21夜、
振り返ってみれば、ずっと体調不良だったんだ。

友達へのメールやブログや、UPしてないが書き記していた内容をさらっと見たところ
なんとなく自分の身の危機を感じていたし、精神的にも限界を感じていた。

2月の私はこんなことを考えていた。

人間ドック等の詳しい健康診断を受けたことがなかったので、
年内に受けようと思っていて、その前に保険の見直しを図ろうと思っていた。
でも、結果 保険見直しの前に 病が発覚してしまった(笑)

そして、 そういえば 私の人生は今大殺界のまっただ中にいた。
別に占いとか厄年とか深く信じているわけではなかったし、
未だに今までの不摂生がたたったり若さや勢いや気持ちだけでは
どうにもならない時期になってきただけだとは思うけど、
どちらにせよ もう 自分は 実は 病弱 なんです。 というレッテルを貼る決意をした。

痛さを痛さと思わないように鍛えた幼少時代があって、自分は痛みに強いと思ってたけど、
実は痛いのが普通の人以上に怖くて痛みを否定してただけなのかもしれないな(笑)


人生において 会社において いつ飛び立つかわからない


という感覚を強く感じて、会社や自宅の荷物整理やデータの整理をしておこう
と思った。
別に病気で死ぬわけじゃなくても、いつ事故で亡くなるかわからないし、
亡くならなくても、突然、出先で倒れて、事故で入院ということも充分ありえる。
会社もいつ爆発して辞めるかわからない(苦笑)

なので、引き継ぎ作業が必要ないように、すっきりと身辺を綺麗にしつつ、
恥ずかしくないような環境を作っておかなくてはならないと思っている。
posted by ハッピーサルサ at 19:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっぴり浦島太郎

たった3週間ほどの空白の中で人や会社やグリーやあらゆるものが変わってた。

久々にPCからGREEにログイン。

インターフェイスが変わってる!
コメントにも絵文字がつくようになってる。


会社も組織編制の時期、
もう情報追えないと諦めて、春になって、あ、そうだったんだ。
事後に知っていけばいいやと思ってる。
別にどうでもいい。自分の所属や職場環境は最低のまま変わらないのだから。

友達とちょっと会わない間に、
友達と友達の間の空気が変わっていることに気づく。

距離が変わっている。関係性が変わっている。

「すっごい仲良し」と思ってた人がそうでもなくなってたり、
まとまってたものがバラバラに見えたりする。
また、距離のあった人達が、近づいているように見えたりもする。


人のことは客観的によく見えるが、
きっと 自分と周囲の関係にも確実に変化はあるはずだ。
主観的なものはよく見えないけれど(苦笑)

自分が寝込んでいる間に、自分の友達に対する想いや
友達の私に対する想いや距離や関係もきっと変わっているのだろう。


自然なこととはいえ 変化に対応するのが苦手な私は
ちょっとだけ感傷的。

全く変わらないでいる想いや関係って、
実はなかなかありえないもので、
あったとしたら それはとても貴重なものだと思った。
同じように見えていて、実は変化してるんだよね。目に見えない変化はなおのこと。

だからこそ 今  が大切なのかもしれない。

posted by ハッピーサルサ at 19:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風邪でダウン2006/03/14 22:5 =?US-ASCII?B?Mw==?=

久々に人ごみにまみれたら 風邪もらっちゃいました。


発熱と鼻水と喉の炎症 ま 普通の風邪ですが 
免疫が落ちているので休みました。


いつ完全復活するんだろう。


完治しないからって 命に別状があるわけじゃない。
花粉症やアレルギーと似たようなもん
一定の条件のもとで定期的に苦しむだけ
持病が増えただけ めんどくさいことが またひとつ増えただけ


疲れますな 

早く元気になって思った通りに動けるようになりたい。
posted by ハッピーサルサ at 19:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

とりあえず

MRI等の結果が出ました。
最悪の結果は免れました(*^-^*)


将来的に必要かもしれないが緊急手術は必要なし。
まずは投薬治療となりました。

毎月万単位で治療費がかかるが まぁ仕方がない。


薬や治療が効くよう免疫力を上げるために
これからは夜遊びせず養生生活に入ります。





結局今回の激痛や血液に表れていた異常値と
みつかった病巣が関連しているのかがわからなかった。
今回の騒動でたまたまみつかったのかもしれないし
間接的に問題が生じていたのかもしれない。


内科に戻っておいでね。と言われてたけど
今回はとりあえずいいや。
そのかわり次回は家のベッドでのたうちまわって嵐が過ぎるのを待たず救急外来に行くことにする。


来週から出勤日常生活に戻ります。
posted by ハッピーサルサ at 11:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

みんな死亡率100%〜病から学ぶこと〜   

人間の死亡率は100%


(祖父の死を看取ったことと元彼が死亡率のある難病にかかったことがきっかけで常に死を意識するようになりました)



自分の体を大切にしつつ思い切り生きましょう(*^-^*)ノ




私も今回の病を機にもっともっと自分を労ろうと思います。


「あの人があんなに頑張っているなら私も頑張れるはず、頑張らなくちゃ!」

と人と比べちゃいけないって頭でわかりつつも
ついつい思ってしまう。

人によって体力や体質キャパは違うんだよね。
残念ながら、努力や頑張りでは埋められないものってあるんだよね。


またひとつその事実を受け入れました。

posted by ハッピーサルサ at 15:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の「笑ってコラえて」

以前住んでた近所がとりあげられてた。なんか嬉しい(*^-^*)
(今の家の近所は撮影ではよく使われているから感動は薄い)

板橋区営の無料の釣り堀公園 「氷川釣り堀公園」
家から歩いて10分以内のところにある素敵な場所だ。

私も近所で釣り竿を買って一人で行って子供と話したり
友達と遊びに行ってた。(釣り好きなの♪しかもタダだし♪)

4年間位住んでたのに知らなかった近所の魅力にTVを通して気付いた。

なんだか 残念だし 悔しい。


せめて今住んでいる場所についてはもっと知りたいなと思った。

いつも忙しくて駆け回っていると
なかなかゆっくりと自分の足元や近所の風景を見落としがちだ。


時代を駆け抜けたいという気持ちと
ゆったりのんびり過ごしたいという気持ち。
またまた欲張りなことを考えてしまう。

今のマンションの契約更新をためらっているので
ここにはあと3ヶ月しかいられないかもしれない。
地元に愛を更に注ぎたいと思う。

もっと近所を散歩したりお店に入ってみたりしよう。もっと散策・探索しよう(^-^)/

改めて部屋で寝ながら見上げる
東京タワーを久しぶりにじっくり見ながらそう思った。

今日も綺麗だ。
posted by ハッピーサルサ at 12:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

春一番

昨日病院に行きながら

「これって春一番かな」

と思ってたんだけど
帰宅してニュースを観たら やっぱり そうだった。
ちょっと嬉しかった。

もしかしたら自分が寝込んでいる間に
春一番は終わってしまったかもしれないと思ってたから。




体調は引き続きいい。
前回悪化していた血液検査も少しよくなっていた。
白血球は11万 CRPは4台
その他色々異常値はあるけど
今日で消化器内科は一応終了。

次回金曜から新しい科で新しい医師の下、精密検査結果をみて治療方針が決まる。

「そんなに心配することないからね。
医者は結果が出る前に質問されたらあらゆる可能性を話すことになって、かえって不安にさせちゃうんだよね。
質問されたら答える義務があるからしかたないんだけど…」
「あっちで問題ないと言われても調子悪かったら、また内科においでね」

と手術になることを不安がる私に優しく先生は言ってくれた。
(手術経験はあるがお腹を切るとか内臓をいじるのはなんか怖い)

投薬治療で済めばいいなと祈っている。

とりあえず採血ばかりで腕が針穴だらけだったので
金曜まではひと安心〜家でいろいろやろうと思います。

難病で苦しんでる友人も多くいるんだから
私の病なんてどってことない!!
posted by ハッピーサルサ at 18:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

私の本能

子供のときからのトラウマで
自分の性別や本能的なものを嫌う傾向のある私


人間らしくない かもしれない


何歳までに結婚願望とか
何歳までに赤ちゃんを産むとか
考えたことがない。
(元々、妊娠・出産願望がないので、養子里親をやりたいと高校生の時から思っていた)



ちょっと前から

「家族がほしい」


と思うようになった。
それって結婚願望じゃないの?と人に問われると、
う〜ん、同じなのかなぁ?!と困惑してた。
大好きな人から「結婚」の言葉が出ても肯定的に思えなかったから。
今なら違うのかな。


でも、ここ最近 
「自分の遺伝子遺したいかも」
と思ったりして………
結婚しなくてもいいし、自分で産まなくてもいい。
(でも女だから自分で産まないと遺伝子遺せないからしょうがない。
自分で産まない手段はあるけど選択もためらうし)

これは以前結婚願望のない男性の先輩が言ってた言葉だった。
(それを聞いた当時「勝手だな」と思った私)


えてして本能なんてエゴと思っている私の

本能なのかもしれない。。。。

ちょっと複雑。
posted by ハッピーサルサ at 10:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

(/_;)ショック

今日いろいろとショックなことがあった。
(多分今後は詳細なレポートはできなくなると思います。)

生まれて初めてのCTスキャン

初の婦人科検診〜ガン検診などなど
(腰から下腹部の痛みは腸か婦人系ということで消化器内科と併せて調べることになった)

採血・採尿検査

以上が本日の検査
(次回は初MRI実施今日は予約のみ)



本日は天候もよく体調もよかったので病院に行って来た。

予約なしの外来だったから(予約は月曜に入れてある)
11時〜16時たっぷり時間があったので
「ゲバラ日記」も読み終えた。

本日の消化器内科の先生は素晴らしい人だった(T-T)あまりにも親身で献身的な様子に感動して涙出てきた。


採血結果(白血球・CRP値など)はよくなるどころか悪化していた!

「具合が悪いのは当然だよ」と言われてホッとした。

どこかで「会社キライ行きたくない」という気持ちの表れ(=怠け癖)なのではないか
と罪悪感みたいなものを持っていたからだ。
(入院するかしないかの瀬戸際みたいで
病室の空きを探してくれたが
個室しかないから引き続き自宅療養となりました)


いよいよ核心に迫ってきた。深刻になって来た。
体調不良の原因が特定するだろうか。
今はとにかく正常に戻すことが第一だ。


後半はショックで詳しく先生に質問できなかったので
病気についてこれから調べてみます。
posted by ハッピーサルサ at 17:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長引きそう

欠勤が一週間過ぎると逆に焦りが消えてくるように感じる。


回復を邪魔するように寒く悪い天候が続く。


あがいたってしょうがないんだ。


と思い知らされる。


昨日熱が下がってほんのちょっと立ち上がっただけなのに
今朝から具合が悪い やはり熱がある。

今日は薬を飲むために昼ご飯を食べると
途端に疲れたようで気付いたら眠ってしまった。


寝てばかりだからいけないんじゃないか?
という気持ちも沸いてくる。



熱は7〜8度を行ったり来たり。調子がいいと思ったら悪くなる。


依然一進一退です。
posted by ハッピーサルサ at 16:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

ひなまつり

もう10年以上飾ってない。。。。


雛人形は母から娘へと引き継がれるものだそう。(実家には十数段飾りがあるはずだがもう虫や湿気でやられているだろう。かわいそう)


来年はささやかでも自分で買って飾ろうかな。


最近雛人形の大人買いが流行っているらしい。

銀とか金とかあるみたいたけど
私は買うなら やっぱり自分好みの顔で表情がわかるのがいいな。


人形は顔が命!
posted by ハッピーサルサ at 10:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

今飲んでるおくすり効いてきた? 

SM散 
食欲不振や消化不良を改善
(これは飲むのをやめました)


ミヤBM細粒 
腸の調子を整える


ブルフェン錠 
解熱鎮痛剤


ガスモチン錠 
慢性胃炎に伴う胸やけなど
(これもいらない気がする。胸やけしない)


ガスターD錠 
胃、十二指腸潰瘍、胃炎

クラリス
抗生物質


やっと今日から効き始めました!

熱が下がらず朝から夜まで8度キープ&左腰の鈍痛のため1週間寝たきりでした。
そのため「解熱剤飲んでる意味ねーじゃんっ!!!」
とイライラしてました(笑)


今日からリハビリがてら
少しずつ起き上がって家の中を歩こうと思います。
洗濯もやっと明日できそうです♪
寝たきりだけど熱があったから汗だくで
もう寝間着になるものがなくなるところでした(汗)


このまま熱と痛みがおさまり続いて再検査で異常が出なければ
来週中にはとりあえず出勤できそうな予感♪


もう出勤しても無理しないと心に誓います!
posted by ハッピーサルサ at 20:13| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

弱音を吐かせてもらってます

多分 人が痛がったり苦しんでるブログなんて
読みたくないだろうけど(苦笑)


一人で家で寝転がって
「痛いよぉ」「ぐるしいよぉ」と一人言のように虚しく響く。


私にとって息を溜め込んで痛みを我慢するのはお手の物。


大丈夫と聞かれれば大丈夫と答えてきた。


でも 我慢をしないように自分を変えて
呼吸を止めずに これが痛みなんだ と身に覚えさせている。


イタタタッって言うことで息を吐くように心がけています。


訓練 訓練 


痛みを認める
痛みを伝える


元気になるまではつまんない症状レポートになりますm(_ _)m気分を悪くした方申し訳ありません。


今朝も左腰の痛みで5時頃起きた。
先ほど熱を測ったら37.7度(10分実測)1分予測では38度以上


薬を飲んで午後も痛みが続いたら病院に行こうかな 
解熱鎮痛剤が効かないのか 
やはりこの痛さは腸炎ではないのかもしれない。

しかし寒い中病院に行き
長い間待つのはヤダなぁorz
posted by ハッピーサルサ at 08:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7

新しく処方された薬の数

うんざりだ。
(今全部飲んでみたけど
明日からは食欲不振用の粉薬は飲まない。
だって必要ないし苦すぎる。)


本当は今日から遅刻早退でもいいから
試しに出勤を始めようと思ってた。


だけど今朝具合が悪いと思ったら8度(今日はその後も8度キープ)で
また左腰が痛みが強くなって
布団の中でもんどりうってるうちに寝てしまった…………くぅっorz





昨日大学病院に移され再検査した。(また白衣の天使がいたよ!)


採尿・採血・レントゲン

尿は問題なし
血は白血球やCRPに異常値(体内で感染や炎症が起きた時に上がる値)

CRP0.3以下が正常値
前回は14.9で今回は5.4 快方に向かってはいるようだ。

レントゲンでは一部が白く写っていて医者が気にしていた。あれは腸なのかな?

胃腸炎など色々と併発しているみたい。
(本当に限界に来てたんだねぇ)


また1週間後に再検査して完治しなければ他の科にまわされることになりました。


新しい薬を飲んで明日以降も痛かったらまた病院に行こう。
体調整ってきたらちょっとずつ出勤してみよう。

でも今回解熱鎮痛剤も出てるから
痛くもならないし熱も下がるのかな?

posted by ハッピーサルサ at 08:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。