2006年12月03日

私のIQ

ADD診断のために心理テストなどをします。

と言われてたんだけど
実はその中にIQテストも入っていたみたい。
あとから知ったよ。知ってたらもっと答え方変わってたのに〜。
ということで、おそらく質問に対する答え方で結果に変化が出そうです。
つまり、もっと成績をよくしたい!という態度で臨めば結果も違うでしょう。
たとえば答えがいくつもある時にいくつも答えていいのか。
どれを答えるのがいいのか。などなど。

しかし、かなり長時間行った検査の中でどの部分が心理テストで
どの部分が知能テストだったのかは全然わからない。
何しろ筆記テストは計算だけで、あとは口頭と図形だったから!

生まれて初めてのIQテストだったから どうせなら、ベストを尽くしたかったよ。

118 と出たらしい。(2006年11月時点)
とりあえず、正常範囲内(先生いわく中の上)ということでホッ
とはいえ、かなり脳の衰えを感じている今日このごろでこの結果ならまぁ満足です。はい。
ADHDのせいで自分の頭の中でかなりこんがらがるから
まだ障害があるかわからないけど、ADHD=知能指数が低いということでもないので
これからもさらに診断は続く。(月1回でほんの15分の診察なもんで進むの遅い)

先生が気になっているのは私の性に対する考え方や価値基準・判断基準。
posted by ハッピーサルサ at 16:47| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ハッピータイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。